×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



唐津線@
(佐賀)




管轄(事業種別):九州旅客鉄道(第一種鉄道事業者)
路線距離(営業キロ):42.5km
軌間:1067mm
駅数:13駅
複線区間:なし(全線単線)
電化区間:久保田 - 唐津間非電化、唐津 - 西唐津間電化




『唐津線』は、全線が佐賀県を走行する、
『JR九州』の地方交通線である。
元は、石炭を唐津炭田から、唐津港へ運ぶためにあったのだが、

今では完全に旅客鉄道である。
貨物扱いは行われていない。




『唐津線』の起点は「久保田駅」なのだが、

ほぼ全てが、この「佐賀駅」の発着になる。








「佐賀駅」から出る『唐津線』はそのほぼ全てが、
西唐津行きとなっている。








「佐賀駅」からは主に3番ホームから、
『唐津線』は出発する。




キハ125車両とともに、キハ47の気動車も使用される。
単行、または2両編成で、組み合わせ方は数通りあるらしい。




「佐賀駅」を出発する。


長崎本線に乗り入れ((佐賀)〜久保田)へ→

唐津線A(久保田〜多久)へ→


戻る
戻る